酵素ドリンクでのプチ断食ダイエットの効果とは

 

ダイエットの種類には様々なものがありますが、中にはそれらを組み合わせることによって効果を高める方法もあります。

 

その中の1つとして、酵素ダイエットと断食を組み合わせたものが挙げられます。

 

相乗効果が期待できる

 

酵素を用いた酵素ダイエット、あるいは断食を単独で行ったとしても、一定のダイエットの効果は得られます。

 

ただ、酵素について知識を有していない場合もあれば、断食を単独で行うのは非常に辛いということなどもあり、なかなか継続できないことや、効果を得ることが出来ないなどの可能性があります。

 

そこで、完全に断食するのではなく、食事の代わりに酵素を含んだドリンクを摂取するというプチ断食を実施することが効果的です。

 

そもそも酵素がダイエットに効果がある理由は、体内の消化酵素や代謝酵素の量を補うことによって得られるものです。

 

酵素はもともと体内でも生成されますが、その量には限界があるため、体外から補う必要があり、それを継続することによって太りにくく痩せやすい体を維持することが可能となります。

 

しかし、酵素を補う以上に食物を食べ過ぎたり、カロリーの高いものばかりを食べてしまっては意味がありません

 

そこで、たとえば三食のうち夜ご飯は食事の代わりに酵素ドリンクを摂取する、あるいは週に一回は完全に食事をとらず、腸を休めるという意味でも酵素ドリンクのみを摂取するなどといった、ちょっとした断食を行うことが効果的です。

 

したがって、酵素ダイエットと断食は非常に組み合わせやすく、かつ効果を高め合うことができます。

 

注意点は?

 

これを実施する際には、いきなり綿密に計画を立ててしまうと挫折しやすいため、最初は無理のない範囲で徐々に行っていくことが大切です。

 

最初からハードにやってしまうと、必ず後で反動が来てしまい、結果的に継続できないか、リバウンドしてしまうことになります。

 

また、健康のためにダイエットをしていたとしても、無理なプチ断食によって健康を害してしまえば意味がないため、体調の管理も怠らないようにしましょう。